<文例>教室を存続させたい

<この文章は、文例ですので、実話ではありません>

みなさん、こんにちは、氏名花子です。

2017年にオープンした教室(例として、ヨガ、ストレッチ、ポーセラーツ、手芸など)が

コロナ禍のせいで、存続の危機に危ぶまれています。

この教室は、私一人のものではなくて、もはや、関係者すべてのものです。

ここでのつながりが、私たちの生活の一部になっていました。

そのつながりを守っていくためにも、是非、コロナ後のリアル復活につながるオンラインの絆を守っていきたいと思っています。

<リターン>

1、オンライン合同レッスン 1カ月受け放題5000円

2、オンラインサロン 入会権 3000円(御入会いただいた方は、フェースブックのシークレットグループにご招待します。 そこで、定期的に開催されるバーチャルイベントにご自由に参加できます)

3、オンラインでマンツーマンで指導する 2時間1万円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です